アンケート結果
「シーフードサラダ」について聞きました
アンケート期間:2013年2月6日~2013年3月8日まで 回答数n=2,182
アンケート資料の印刷はこちら
Q1.シーフードを使ったサラダは好きですか?
Q3円グラフ


男女ともに差がなく、好きという人が大半でした。
きらいという人はごく少数派です。

Q2.どのくらいの頻度で、ご家庭でシーフードを使ったサラダを作りますか?
Q3円グラフ


<好き派>
シーフードを好きな半分以上の方は、
ご家庭でも2週間に1回以上はシーフードを使った
サラダを作っていることがわかります。


Q3円グラフ


<きらい派>
きらいと答えた方々は、月に1回~まったく食べないという人が94%でした。
嫌いな人の中でも5%の方はたまにシーフードを食べていることがわかりました。

Q3.シーフードを使ったサラダのイメージを教えてください。(複数回答可)
Q6棒グラフ
一番大きなイメージは「おいしい」。
「豪華」や「さっぱりしている」など味の面でも見た目の面でも入っているだけでうれしい、
プラスのイメージになっています。

またサラダにボリューム感がでて おかずになったり、旬が楽しめることなど
よいイメージが上位に挙がっています。

Q4.シーフードはどんな形で、サラダにすることが多いですか?(複数回答可)
Q4棒グラフ
一番多かったのは、「茹でる」でした。
焼いたり、フライにしたりという調理工程はまだまだ少数派でした。

Q5.どんな種類のシーフードを入れますか?(複数回答可)
Q5ランキング


人気No.1は、「えび」。
ツナをおさえ、堂々の1位を獲得です。
扱いも簡単でいろいろな料理に使えるところがポイントですね。

第3位のサーモンまでは、半数以上の方がサラダによく使用している食材であることがわかります。

イカ、タコなどは意外にも登場頻度は半数以下でした。

Q6.外食先ではどのくらいの頻度で、シーフードを使ったサラダを食べますか?
Q6円グラフ


外食では、3回に1回の頻度でシーフードを使った
サラダを注文している方が最も多く、半数以上の割合となりました。

ほぼ毎回という方は少数派です。

Q7.百貨店やスーパー、コンビニなどでシーフードを使ったサラダを購入しますか?
Q7円グラフ


中食ではちょうど半数の方が、3回に1回の頻度で
シーフードを使ったサラダを購入するという結果になりました。
そこまで頻繁に購入する方は、多くはありません。

全く買わないという方も3割近くいらっしゃいました。


◇ 調査方法:Salad-Cafeセレクト!プレゼント応募時にアンケート調査を実施。