アンケート結果
今回は「夏野菜」をテーマに、Salad Cafeユーザーの皆様に聞きました。

食品の輸入や、ハウス栽培などが普及し、食べ物に季節感がなくなったと言われるようになりましたが、それでも夏になると、太陽の光をいっぱい浴びた夏野菜が食卓を賑わすことが多いように思います。

夏野菜は、太陽パワーのおかげで、カロチン、ビタミンC、ビタミンEなどを多く含む野菜が多く、これらの栄養素は疲労感や脱力感を和らげてくれます。夏バテはもちろん、季節の変わり目に引きやすい風邪を予防してくれたり、ストレス解消にも大いに役立ってくれるのです。家族みんなで積極的に食べていただきたい"元気野菜"なんですよ!
 アンケート期間:2008年6月18日から7月14日 回答数n=3,094
アンケート資料の印刷はこちら
Q1.夏野菜で好きなものを、3つまで選んで下さい。


夏野菜の人気ナンバーワンは、
やっぱり、トマト!
「暑い日は、冷やしトマトがいいです。」
「トマトの冷製パスタが好き!」
という意見も集まりました。
トマトは、生でいただくのはもちろんのこと、
カレーやパスタソースなど
火を通しても美味しいですよね!

Q2.夏の果物で好きなものを、3つまで選んで下さい。



夏の果物の人気者は、
「桃」「スイカ」「梨」でした。

「山登りへ言った際、
岩清水から流れ出るきれいな水で
桃を洗って丸かじりしたことが
忘れられません。」
なんて、素敵なエピソードも・・・。

Q3.夏に食べたいサラダはどんなものですか?

夏に食べたいサラダの第1位は、
ダントツ「さっぱりしたサラダ」

シソ、みょうが、ネギなどの
和風ハーブを使ったり、
レモンなどで酸味を加えてみたり、
さっぱりタイプのドレッシングを使ってみたり。
サラダをはじめ、夏のメニューを
さっぱりさせるために、
様々な 工夫を凝らしていらっしゃる方が
多い ようでした。