アンケート結果
今回は「ライスサラダ」をテーマに、Salad Cafeユーザーの皆様に聞きました。

夏は、熱帯夜で寝苦しい夜が続き、昼は猛暑でぐったり。こんな時こそ、スタミナをつけないとなりませんが、食欲がわかず、ついつい飲み物ばかり飲んでしまいがち。でも、それではその場しのぎにしかならず、元気が続きそうにもなくて、悪循環・・・。

ならば、普段は脇役になりがちなサラダを主食にすれば、ヘルシーな上に、夏でもさっぱりと食べられて、元気がでるのでは?と、サラダカフェ・スタッフは考えました。そして、「日本の主食"米"をサラダに!」とひらめいたのです!

「ご飯でサラダ?」と思う方もいるかもしれませんが、イタリアなどでは、米は野菜の一種。サラダの具材として食べられています。そして、世界的な人気者「寿司」も、ご飯を酢で和えて、具材を混ぜる(のせる)のですから、ライスサラダに近い食べ物だと思いませんか? ぜひ、この夏、ライスサラダをお試しください。思わぬ「美味しさの発見」があるかもしれません!
 アンケート期間:2008年4月22日から5月18日 回答数n=2,546
アンケート資料の印刷はこちら
Q1.サラダを主食として食べたいと 思いますか?
Q2.サラダは普段どのくらいの頻度で 食べていますか?

性別でみると、男性より女性の方が、サラダを主食にしたいと思っている方が多いようでした。

8割以上の方が週に2回以上はサラダを食べているようです。

Q3.ライスサラダを食べてみたいと 思いますか?
Q4.ライスサラダをご家庭で作ったことが ありますか?

世代に関係なく、7割以上の方々が「食べてみたい」を選択していました。

しかし、実際にライスサラダをご家庭で作ったことがない方がほとんどでした。

Q5.どんな時にライスサラダを食べたいと 思いますか?(複数回答可)



また、ライスサラダについて多かった
イメージは、以下の通りでした。

・ヘルシー
・お洒落
・カフェにありそう
・腹持ちがよさそう
・夏によさそう
・ワインに合いそう
・洋風のおすしのイメージ