アンケート結果
『食生活』について聞きました!
期間:2021年4月28日から2021年5月12日まで
回答数=4,115

Q1. 「オーガニック」を謳った食品に興味はありますか?
約80%の人が興味を持っていることがわかりました。

Q2. 「オーガニック」を謳った食品を購入していますか?(外食も含む)
「よく購入している」女性は男性の2倍多くいました。

Q3. 「ベジタリアン」に対応した食品に興味はありますか?
半数近くの人が興味を持っていることがわかりました。

Q4. 「ベジタリアン」に対応した食品を購入していますか?(外食も含む)
男女ともに購入したことがある人は30%に達しませんでした。

Q5. 「ビーガン」に対応した食品に興味はありますか?
Q3のベジタリアンよりも男女ともに興味を持っている人は少ないことがわかりました。

Q6. 「ビーガン」に対応した食品を購入していますか?(外食も含む)
半数以上の人が今後も購入するつもりはないと回答しました。

Q7. 「プラントベース食品」に興味はありますか?
Q3のベジタリアンと意味は似ていますが、プラントベース食品という謳いの方が興味を持つ人が多いことがわかりました。

Q8. 「プラントベース食品」に対応した食品を購入していますか?(外食も含む)
「今後購入してみたい」が「購入していない・購入するつもりはない」を上回りました。

Q9. 「グルテンフリー」に興味はありますか?
女性は約70%の人が興味あると回答しました。

Q10. 「グルテンフリー」に対応した食品を購入していますか?(外食も含む)
男性は「購入していない・購入するつもりはない」が約40%と最も多い結果となりました。

Q11. 「プロテイン」や「高たんぱく質」を謳った食品に興味はありますか?
全体では約70%の人が興味を持っていることがわかりました。

Q12. 「プロテイン」や「高たんぱく質」を謳った食品を購入していますか?(外食も含む)
男性では「今後購入してみたい」が「購入するつもりはない」よりも上回りました。

Q13. 「低糖質」や「糖質オフ」を謳った食品に興味はありますか?
「グルテンフリー」や「高たんぱく」など他の健康に関するキーワードの中で最も興味を持たれていることがわかりました。

Q14. 「低糖質」や「糖質オフ」を謳った食品を購入していますか?(外食も含む)
男性でも20%近くの人が「よく購入している」と回答しました。

Q15. 外食や中食において、メニューを選ぶきっかけになるキーワードがあれば教えてください。
  • 「ギルトフリー、低脂肪、食品ロス削減、免疫を高める食品(発酵食品など)、完全食」のキーワードを見かけると、率先して選びたくなります。(40代女性)
  • 「新鮮」「産直」等、素材のフレッシュな感じをイメージさせる言葉に反応することが多いです。(50代男性)
  • 迷ったときは「 1日分の野菜がとれる!」のような宣伝を選びます。(30代女性)
  • たんぱく質を積極的にとるようにしているので、「たんぱく質強化」と「低糖質」のようなワードがあると手に取ってしまいます。(30代女性)
  • 高たんぱく質のワードは夫婦共にハマっているので惹かれます。子どもの分だと、カルシウムや、ビタミンBをしっかり摂れるなど成長を促すワードがあると魅力的に感じます。(30代女性)
  • 低糖質高たんぱく質のフレーズには弱く気になります。カロリーは逆に気になりません。
    糖質を取りすぎると疲れやすく、また胃腸があまり強く無いからグルテンフリーは助かります。(40代女性)

まとめ

今回の質問にあった7つのキーワードのうち、興味を持たれているものは多い順に「オーガニック」「低糖質」「プロテイン」でした。 一方、よく購入している・購入したことがあるものは多い順に「低糖質」「オーガニック」「プロテイン」でした。 「ベジタリアン」や「ビーガン」は「今後購入してみたい」よりも「購入していない・購入するつもりはない」と回答した人が多く、あまり興味を持たれていないことがわかりました。



ご回答くださった皆様、ご協力ありがとうございました。



Recipe Search お好みレシピを見つけよう!

カテゴリー検索

ジャンル 調理時間 カロリー
※1ヶ所だけの選択でも、3つの要素を組み合わせても
レシピを検索できます。

フリーワード検索
※全角のひらがな、カタカナ、漢字でご入力ください。